個人練習:本

フットサルを快適に観戦するグッズ

個人練習:本

個人練習:本

本でフットサルを勉強したいあなたへ、おススメの本を紹介します。
本というと、なんだか堅苦しいなぁと感じる方もいると思いますが、最近ではとてもわかりやすく書かれた本が出ています。初心者にはもちろん、経験者の方にも目からウロコな内容の本もいろいろあります。試しに一度読んでみてはいかがでしょう?

 

 

※私自身が購入した本で良いと思ったモノのみ紹介していますので、やや主観が入っています。
ご了承ください。

 

 

☆わかりやすさNo.1の本はコチラ。

☆わかりやすさNo.1の本はコチラ。

   

 

題名どおり、とてもわかりやすいです。シチュエーション別に図式で細かく動きが記載されていて、経験者が読んでも「あ、なるほど!」と思える具体例が満載です。加えて、なぜその動きをするのか?を考えさせてくれる本なので、アタマのトレーニングにはもってこいの一冊です。

☆試合で勝つための本ならコチラ。

☆試合で勝つための本ならコチラ。

 

日本一の監督、須賀健太氏によるフットサル戦術本。
よくある戦術の解説本とは違い、ピッチ外での戦術や審判との駆け引きなど、常識からちょっと外れた(?)試合に勝つための方法が書いてあります。その他の特徴としては、メンバーのモチベーションを上げる方法についても細かく書かれているので、チームをまとめることに苦労している監督・コーチ・キャプテンの方におススメです。

☆大人になってからフットサルを始めるあなたにはコチラ。

☆大人になってからフットサルを始めるあなたにはコチラ。

 

【アラフォー×フットサル】
図は少ないのですが、読みやすい文章で書かれた、アラフォーフットサル初心者向けの本です。アラフォー初心者にありがちなポイントをわかりやすく解説してくれます。これでメタボも解消できるかも!?

☆左足も蹴れるようになりたいあなたにはコチラ。

☆左足も蹴れるようになりたいあなたにはコチラ。

 

【1週間で右も左も自由自在両足キッカーを目指せ!!】
驚くほどシンプルな方法で、左足(利き足じゃない足)でボールが蹴れるようになります。一見、そんなこと?と思うような方法ですが、実践してみると効果がわかります。私もかなり自然に左足が蹴れるようになりました。
これを読んだら必ず実践して、両足キッカーを目指してください!

☆プレーの幅を広げたいあなたには・・・

☆プレーの幅を広げたいあなたには・・・

 

【ファンタジスタの肉体改造法】
さらにフットサルがうまくなりたいなら、体幹(コア)の筋肉が重要になってきます。今流行の、体幹トレーニング・コアトレですね。この本では、フットサルを行うにあたって必要となる体幹力をつけるトレーニングメニューを紹介しています。私自身も実践してみて、体のブレが少なくなったと感じます。加えて、体のブレが少なくなるので、疲れにくくなりましたよ!

☆安定感・強さを手に入れるなら・・・

☆安定感・強さを手に入れるなら・・・

 

【長友佑都体幹トレーニング20】
長友選手のおかげで、最近の流行りですよね。そう、体幹(コア)トレーニング!
早い人だと2週間ほどで体の変化を感じることができます。プレー中、体がブレにくくなり、パスなどの精度が上がります。無駄なブレがへるので、疲れにくくもなります。また、体幹トレーニング中はジワジワと体の中から熱くなるので、アップにもおススメです。

ボールコントロールを身につけるなら!

☆ボールコントロールを身につけるなら!

 

【ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集】
子供向けだからって侮ってはいけません。ボールコントロールは基本中の基本ですが、昔はそんな練習しなかったな〜という人には特におススメです。やり方を覚えたら、あとはひたすら反復練習です。練習すればするほど、ボールタッチがやわらかくなっていきますよ!
DVD付きなので、しっかり見てから取り組むことをおススメします。

目指せブラジル人!!

☆目指せブラジル人!!☆

 

【リフティング王 土屋健二のサッカーフェイントバイブル】
この本は、ドリブルの要素も入っていますが、基本はボールコントロールです。ちょっと変わった、今までの本にはなかった「ジンガ」という動きを取り入れながら取り組むタイプですので、好き嫌いはあるかも?(笑)ですが、刺激の欲しい方にはおススメです。

スポンサードリンク




 
トップページ