フットサルのポジション・名前

フットサルを快適に観戦するグッズ

フットサルのポジション・名前

フットサルのポジション・名前

フットサルはフィールド上に5人(ゴレイロ含む)です。

 

 

フットサルのポジション・名前

 

 

ポジションの呼び名はそれぞれ、

 

PIVO(ピヴォ)
ALA(アラ)
FIX(フィクソ)またはBEQUE(ベッキ)
GOLEIRO(ゴレイロ)

 

です。

 

 

 

フットサルのポジション・名前記事一覧

ピヴォ

PIVO(ピヴォ)とは、ポルトガル語で「軸、中心」という意味があります。ピヴォは、サッカーで言えばフォワードのようなポジションになります。攻撃の起点となるポジションで、ボールを取られないボールキープの能力が必要となるポジションでもあります。しかし、フォワードのようなポジションとは言ってもフットサルで...

≫続きを読む

 

アラ

ALA(アラ)とは、ポルトが語で「サイド」という意味です。アラは、サッカーで言うところのミッドフィルダーのポジションですが、トップ下というよりはサイドやサイドバックに近いイメージの動きをします。攻撃も守備もオールマイティにこなす能力が必要で、それに伴い、体力も必要となるポジションでもあります。試合中...

≫続きを読む

 

フィクソ/ベッキ

FIXO(フィクソ)とは、ポルトガル語で「舵取り」という意味です。BEQUE(ベッキ)と言う場合もあります。フィクソは、サッカーで言うところのディフェンダーにあたり、ボランチやセンターバック、スイーパーのような役割です。ディフェンスの要であるのはもちろんですが、マイボールの際には攻撃の起点となり、ゲ...

≫続きを読む

 

ゴレイロ

GOLEIRO(ゴレイロ)とは、ポルトガル語でゴールキーパーの意味です。ちなみに、女性の場合は、ゴレイラと呼びます。ゴレイロは、いわゆる、キーパーですから、反射神経が必要なポジションです。サッカーのキーパーと異なる点は、フットサルのゴールは小さいので、ゴレイロが届かない場所が非常に少ないことが挙げら...

≫続きを読む

 

フットサルのポジションの適性

フットサルのポジションに適正はあるのかどうか?・・・と疑問に感じたことはありませんか?フットサルが団体競技(チームスポーツ)である以上、やはりフットサルにおけるポジションの適性というのはあります。サッカーにおいても、もちろん適性はありますが、フットサルにおいては元々の気質が大きく関係します。その理由...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク




 
トップページ