ダイヤモンド型

フットサルを快適に観戦するグッズ

ダイヤモンド型

ダイヤモンド型

その名のとおり、ダイヤモンドの形のフォーメーションです。
ひし形で、◇ ← こういう形です。
サッカー的な表現をすれば、「1−2−1」の形ですね。
ダイヤモンド型
このダイヤモンドのフォーメーションは、フットサルでは基本のフォーメーションとなります。PIVO(ピヴォ)を先頭に置き、両サイドにALA(アラ)、後ろにFIXO(フィクソ)を配置します。

 

☆ダイヤモンド フォーメーションの特徴
このダイヤモンド フォーメーションの特徴は、ポジションのエリアがわかりやすいので、バランスがとりやすいことです。そのため、初心者のチームや男女混合(MIX)チームには特におススメです。

 

☆ダイヤモンド フォーメーションのコツ
各ポジションの配置ですが、PIVOとFIXOにはできるだけ上手な選手を置くようにしましょう。PIVOは、攻撃の起点となるように、ボールをキープする能力が必要です。FIXOは、後ろからの適切な指示出しや、ディフェンスの要として、またオフェンスの場面においても、ゲームの流れを作る役割があります。この2人がしっかりしていれば、他の選手のカバーリングがしやすくなりますし、ゲームを展開しやすくなります。

 

 

スポンサードリンク




 
トップページ