トーキック

フットサルを快適に観戦するグッズ

トーキック

トーキック

トーキック(トゥーキック)とは、つま先で蹴るキックのことです。
痛そうに見えますが、やり方を間違わなければ怪我することは少ないです。このトーキックの良いところは、モーションが少なくて済むところです。「蹴るぞ蹴るぞ〜!」とミエミエな感じで、大きくバックスイングを取ると、その間に相手にシュートコースを切られてしまいます。

 

何度も言っていますが、フットサルは相手との距離が近いです。そのため、相手のスキはなかなかできません。一瞬のスキをついてパスやシュートを蹴らなければならないので、モーションの少ないトーキックは、フットサルでは非常に有効なキックなのです。

 

ちなみに、このトーキックですが、実は強烈なシュートを放つことができます。つま先という小さな点でボールの中心をミートするので、無回転シュートを打つこともできるんですね。しっかりミートすれば、高速の無回転ボールになるのです。・・・まるで、日本代表の本田のシュートのように・・・。

 

 

 

 

 

☆トーキックのコツ

 

トーキックは、つま先でボールの中心を軽くミートするだけで、勢いのあるボールを蹴ることができます。
このとき、つま先(足の指)を下記のどちらかの形にすると怪我をしにくく、ミートもしやすくなります。
・「グー」の形
・「パー」の形でつま先をやや上に上げるようにする

 

トーキックは比較的簡単なキックですが、精度を上げれば上げるほど、脅威的なキックになります。
コツコツ練習しましょう。

 

 

 

スポンサードリンク




 
トップページ